レクサスは他の輸入車に比べてダサい?高級車の中ではどうなのか

レクサスは他の輸入車に比べてダサいという意見が少なからずあるようです。

確かに輸入車信仰を持っている古い世代にとってはレクサスは新参者のブランドでしかも国産メーカーというイメージで見られています。

古い世代に限ってレクサスを見下すような感じの人がいて感じが悪いですよね。

レクサスは下手をすると輸入車よりもずっと高いのでそんなに下のブランドではないと思います。


買取相場より30万円以上高く車を売る方法とは?

●高く売りたいなら、ディーラーの下取りは止めましょう

●買取業者の査定額は一定ではなく、 車の査定はいろいろな要因で、買取価格が決定します

●複数の買取業者を競わせることがあなたの愛車をいちばん高く売る方法です

買取業者もビジネスですので、安く仕入れることができれば利益が増えます。あなたは損をしないように事前に一括査定であなたの車の買取価格を複数業者に競わせて、納得いく査定額を引き出すことが重要です。かんたん車査定ガイドなら、30万円以上もの高い査定額がでることもありますので、まずはあなたの車の買取相場を一度調べてみましょう。


現状のレクサスは他の輸入車と横並びだと思われる

現状では他の輸入車もレクサスもそんなに変わりがなくなってきていると思います。

日本で輸入車と言えばまずはベンツやBWMですが最近ではデザイン面でも今ひとつだなと言われています。

さすがにSクラスともなればベンツの質感はレクサスを凌駕するレベルであると言えるでしょうが、下のグレードの車種ですとそうでもないです。最近ではベンツマークも安売り傾向でFF車のベンツもあって普通の量産車に近づいてきました。

またBMWは何十年もデザインが変わっていない車という認識になっていて確かに変わってねえな…という感じです。走りは良いんだけどもっとデザイン面で頑張れないのかという声は多いです。

その点ではレクサスはスピンドルグリルを定着させてデザイン面でも洗練されてきたと思います。スピンドルグリルは好き嫌いがハッキリと分かれますが、慣れれば気に入る筈です。世界的にも受け入れられているのが現状ですね。

ジャガーよりレクサスが上なワケがない!?

本音で言えば「ジャガーよりレクサスが上なワケがないだろ」と考える人達も多そうです。

しかし果たしてそうなのだろうか?と思います。

大昔は日本ではジャガーは超高級車という位置付けでした。普通の人には絶対に乗れない車だったのです。

しかし今は誰でもという訳ではないでしょうが無理をして残価ローンでも組めば多くの人がジャガーに乗ることができます。

価格もレクサスと同程度の車種が多いですし質感もそんなに差が無いと思いますね。ジャガーに乗っている人もほとんど今では見ませんし錦織圭選手がジャガー好きらしいですが今では日本人では余りいませんよね、そういう人は。。

日本車だからダサいと言われているのだろう

輸入車ファンは外国に憧れを持っているのだと思います。

洋服でも欧州のモノが好きな人が多いですよね。フランスとかイタリアとかその辺のモノです。女性に多いですが男性の場合は輸入車好きになると思います。

どうしても外国製品はオシャレなイメージがあります。これは広告の影響力でそう思い込まされているだけなのですがどうしてもそういったイメージが頭から離れない人はそういうモノを買ってしまいます。

別に自分には似合わなくても服でも車でも買ってしまいがちでしょう。それはそれで人の自由ですが日本人はどうしても日本製はダサい、実用品だというイメージを強く持っているようです。外国製品よりオシャレじゃないと思いがちでそういうイメージだけでレクサスはダサいと言っている可能性は高いでしょう。

言ってみればただの価値観であり全ての人が外国製品に憧れを持っている訳ではありませんのでレクサスがダサいというのは真実ではありません。