レクサスは輸入車で言えばどのクラスなのか?レクサスの立ち位置は?

レクサスは輸入車で言えばどのくらいのクラスの車なんだろうか?

そういったことは多少は気になりますよね。

輸入車と言えば日本ではドイツ車なのでまずはドイツ車で考えてみましょう。

日本ではドイツ車が最も輸入車では馴染みがありますからね。


買取相場より30万円以上高く車を売る方法とは?

●高く売りたいなら、ディーラーの下取りは止めましょう

●買取業者の査定額は一定ではなく、 車の査定はいろいろな要因で、買取価格が決定します

●複数の買取業者を競わせることがあなたの愛車をいちばん高く売る方法です

買取業者もビジネスですので、安く仕入れることができれば利益が増えます。あなたは損をしないように事前に一括査定であなたの車の買取価格を複数業者に競わせて、納得いく査定額を引き出すことが重要です。かんたん車査定ガイドなら、30万円以上もの高い査定額がでることもありますので、まずはあなたの車の買取相場を一度調べてみましょう。


ドイツ車ではレクサスはどのクラスと同等なのか…?

これは単純にこれだと言うのは難しい気がします。

ただメーカー比較で考えるとVWがメーカーの規模で言えばトヨタと同等かなと言えますので、VWの高級ブランドであるアウディがちょうどレクサスと同等のブランドであると言っても良いかもしれません。

アウディはオシャレなイメージとクワトロシステムという特異な技術があり、レクサスとは趣が異なる車種ですがメーカーの立ち位置的なもの(VWの高級車)は似ています。

レクサスはドイツ車に対抗できるのか?

レクサスというのは元々、北米専売車というイメージがありますね。

それ以外の地域では言うほど売れていません。最近では中国で販売が好調になっていてやっとレクサスも世界的なブランドになりつつあるなあという印象ですが。

ところでレクサスはドイツ車に対抗できるのか?と言えば車性能的にはまだまだなような気がします。ドイツの高級車はレクサスよりも一段高い車が多くありますがそれは内外装の高級感というのもありますがそれ以上に車性能が高いのもあります。

レクサスはハッキリ言って中身はトヨタ車なので自動車性能が世界レベルに高いという車種ではないのですね。ですからまだまだドイツ車に対抗しうるようなところまで行っていないと思います。

レクサスがドイツ車よりも秀でいている部分は多い

ただしレクサスがドイツ車よりも劣っているというのは言い過ぎです。

実際はレクサスほど壊れにくい高級車はありませんし(その面ではポルシェが唯一対抗できると言われています)、ドイツ車は高級車でも壊れにくいというイメージは全くありませんね。

「輸入車がすぐ故障するというのは大昔の話」だと言われるようになっていますが日本車に親しんでいる日本人からするとそんなことは無いと思いますね…。品質面では部品一個一個にトヨタは非常に厳しい要求をしているということですから、輸入車はこの点ではレクサスに将来的にも勝てないでしょう。

またレクサスは燃費性能が高くハイブリッドは下火だと言われた時期がありましたが今では見直されていて欧州でもトヨタのハイブリッドが見直されています。ドイツ車は欧州の事情から全てのガソリン車はハイオク仕様です。ハイオク以外は入れてはいけないエンジンになっています。

それに比べるとレクサスはレギュラーガソリンなので(ハイブリッドはですが)燃料代自体も安いです。高級車なんだからそんなケチなことはいいだろと言われるかもしれませんが、輸入車は燃費が悪く(リッター10キロ切るのは当たり前)しかもハイオクなので余り環境に良くないな~といつも思います。

最近輸入車が日本にディーゼル車を押し付けている?

最近の傾向としては輸入車勢が日本にディーゼル車を押し付け始めたのも気になりますね。

ご存知のように欧州ではディーゼル車禁止の方向に傾いているのでディーゼル車に緩い日本にどんどんと販売を拡大しています。日本では燃費命の人が多く輸入車は燃費が悪いのが当たり前なのでディーゼル車は人気が高いです。

ただディーゼル車はもう時代遅れなので余り感心しませんね。アメリカでもほとんど販売されていないですし中国で今からディーゼル車を販売していこうなんてあり得ないレベルの話ですから、それを知っていれば日本で規制が緩いからと言ってディーゼル車を買うのは考えものではないでしょうか。

今からディーゼル車なんて要らないですよねぇ。ハイブリッドの方が何倍も良いです。

まとめとして…

まとめとしてはドイツ車では直接これだというメーカーはないのですが立ち位置的にはアウディがレクサスと同じクラスかなと言えそうです。

またドイツ車は自動車性能に秀でているがそれは速く走るという局面での性能であり、一般的な自動車ユーザーにとっては扱いやすさや維持のしやすさを考えるとレクサスの方が優位性があります。

ブランド認知度ではドイツ車の方が当然上ですが世界最大のマーケットであるアメリカではもうドイツ車が優位というような日本的な見方は一切無く(横並びでありユーザー側にドイツ車に特別な意識はありません)、信頼性ではレクサスが高級車では最上位になっています。

ですから日本的な意識、見方(ドイツ車の高級車を特別視する価値観)というのは時代遅れなのかなぁと私は思いますね。