レクサスは値引きがゼロなのか?その真相と噂について

レクサスは値引きがゼロなのか?についてです。

噂によるとレクサスは値引きは絶対しないし客が粘っても応じないという話は良く聞きます。

これは本当なのか?と言えば実際はそうでもなかったりします。またケースによって違いがあるので値引きというのは難しい話です。


買取相場より30万円以上高く車を売る方法とは?

●高く売りたいなら、ディーラーの下取りは止めましょう

●買取業者の査定額は一定ではなく、 車の査定はいろいろな要因で、買取価格が決定します

●複数の買取業者を競わせることがあなたの愛車をいちばん高く売る方法です

買取業者もビジネスですので、安く仕入れることができれば利益が増えます。あなたは損をしないように事前に一括査定であなたの車の買取価格を複数業者に競わせて、納得いく査定額を引き出すことが重要です。かんたん車査定ガイドなら、30万円以上もの高い査定額がでることもありますので、まずはあなたの車の買取相場を一度調べてみましょう。


レクサスルールによると値引きゼロ

レクサスは敢えて値引きはゼロという基本的なルールを敷いています。

つまりメーカー側が販売店に「値引きで販売促進するような売り方は辞めなさい」と通達しているのですね。

ですから販売店の方では値引きには他メーカーよりも極端に消極的です。試しに競合するような輸入車の販売店に行って見積もりを取ってみて下さい。メーカーによっては驚くような値引きを提示してきます。

モデル末期になると某B○Wだと100万円値引きとか平気でしてくるという話も実際にあるのでレクサスとは値引きは段違いです。メーカー側もそれは知っていますが断固として値引きは無しというルールを変えるつもりはないようです。

ですから噂は本当で基本的には値引きはゼロであると考えて良いです。

値引きはないが下取りで値引きを出すケースも

販売店としては値引きはできない、それではどうするのか?と言えば下取りで頑張るパターンですね。

ルールとしては基本的に値引きは駄目なのですが下取りに上乗せして高く買い取れば実質的な値引きになります。

この裏を付いた形でレクサスは値引きをすることがあります。これは結構聞く話ですし下取り車にも寄りますが(価格が付かない車で高く下取るのは無理ですね…)競合が強い場合はそういう形で値引きも実際にありました。

「競合が強い場合」というのは前述のように某B○Wが100万円値引きみたいなケースであり正直に他メーカーの販売店に行ったらこのくらい値引きされたとレクサスに伝えれば下取りに上乗せされるかもしれないということなんですね。

こういった交渉というのはレクサスに限らず全ての販売店で有効ですから他メーカーの同じような車種で悩んでいるお客に対しては向こうにお客を取られたくないという意識がディーラーには働くようです。お客が買うだろうという思惑が働きますからね。冷やかしみたいな人には値引きは絶対しませんよ(笑)。

実際には多少の値引きやOPサービスがあり

また値引きが全く無いという訳でもなかったりするようです。

気持ち値引きするようで具体的には5~10万円といった小さな値引きがされるケースもあります。車体価格が高いレクサスからすると小幅な値引きですが少しでもあると嬉しいですよね。

あとはOP割引や無料サービスが付いたりするケースもあります。

渋いディーラーもありますが販売が苦戦している輸入車ディーラーが強い地域では多少の値引きやサービスが期待できるでしょう。

結論としては下取り以外はほぼ期待できない

結論としてはどう考えてもレクサスでは値引きは期待しない方が良いです。

基本的にはするなとメーカーから言われているのでそのせいで販売店は頑なに拒否する訳です。安売りしてしまってはリセールも悪くなるという理由から既存のユーザーを守るという意味でもこの販売の仕方はある意味で有効なのですね。

輸入車の場合はとにかく台数を売ってしまえば良いという考え方で日本ではやっているのでしょうから考えられないような値引きがあったりします。ただリセールはやはり高級な輸入車ですが悪い車種が目立ちます。

またレクサスで唯一期待できるのは下取りでしょう。下取りで頑張っちゃうケースに遭遇すると買取店の買取額より高くなる場合もあるので買取査定は受けておいた方が良いです。比較するためにそうするのですが予め買取店の査定額を知っていればディーラーがどれくらい頑張ってくれたのか分かると思います。